【LDKが狭い!パート3】不動産屋さんの引き出し⑫

1件見て決める人もいれば、10件、20件と見てもなかなか決められない人もいます。
賃貸も売買も月々払うお金を考えれば、お客様も不動産屋さんも常に真剣です。
そこにあるものは一体なんなのか?

物件の魅力の有無?タイミング?もちろんあるでしょう。
最近強く感じることがあります。
『いい物件は探す、、、のではなく、いい物件は創るものだと。』
探すんじゃなくて、営業の人と一緒になって創るものなんです!誰と創るかが大事(笑)

いい物件を創るための手助けになれるようなお話をこのカテゴリーでは連載したいと
思います。
                                   大橋 登
****************************************

こんにちは!大橋登です!! 家の外に出ると少し肌寒いと感じるようになりましたね、秋らいい陽気に時が経つ早さを感じる今日この頃です。 さて、今回はLDKが狭い、パート3! 自分の生活を振り返ってみると家に帰ってから就寝するまでの間、起床してから家を出るまでの時間を考えると8~9割近くの時間をリビングダイニングで過ごしている。 広いに越したことはないけれど、家探しではリビングの広さだけで選ぶ訳にはいきません。 支払い、エリア、駅からの距離、日当たり、学区、築年数、マンション、一戸建て、テラスハウス等、様々なことが絡み合いバランスを取りながら選んでいくものが家探しだと思います。 そんな中、条件はかなり良いのだが、「リビングが狭い!」って時の提案第三段! コンパクトなソファー c1 ※写真は無印良品さんのHPより 前回のコラムでも無印良品さんの商品でしたが、これもすごく良いです! 実際に座ってみましたが、気持ちいいです!しかもコンパクトなので日本の住宅事情にもよく合うと思います。 都内でも最近新築マンションの分譲が多いようですが、その中で60平米前後のお部屋も多く、リビングが広いとは言えない間取りを良く目にします。 でもこのコンパクトなソファーがあれば広くスペースをできるし、しかもかなり寛げる使い方が出来ます↓↓ f22 こんな感じで一眠りしたら朝まで起きなそうです(笑) f3 さらに、LDKが狭い!パート1でも紹介したヌックカウンターと併用したらさらに効果的、って無理がありますかね。。。 ちょっとふざけた感じになってしまいましたが、家探しと合わせて家具を新しくするのも面白そうですねっ! ※私、無印良品さんのまわしものではございません、ただのファンです。

———————————————————————————————

こちらのコラムは関東不動産会サポートメンバーによるコラムです。

記事に関するお問合せ、執筆者に対してのお問合せ等はこちらから

もしくは、上記「お問合せ」から、ご連絡下さい。

———————————————————————————————