【ちょい足し生活 暮らしに小さなゆとりを~】不動産屋の引き出し⑬

p>1件見て決める人もいれば、10件、20件と見てもなかなか決められない人もいます。
賃貸も売買も月々払うお金を考えれば、お客様も不動産屋さんも常に真剣です。
そこにあるものは一体なんなのか?

物件の魅力の有無?タイミング?もちろんあるでしょう。
最近強く感じることがあります。
『いい物件は探す、、、のではなく、いい物件は創るものだと。』
探すんじゃなくて、営業の人と一緒になって創るものなんです!誰と創るかが大事(笑)

いい物件を創るための手助けになれるようなお話をこのカテゴリーでは連載したいと
思います。
                                   大橋 登
****************************************

こんにちは!大橋登です!!

何だか肌寒くなってきましたね~♪ 街の明かりもクリスマスバージョンで私もウキウキしてしまいます(笑) さて、今日は生活にちょい足しで暮らしに小さなゆとりを~ マンションにお住まいの方も、一戸建てにお住まいの方も、テラスハウスにお住まいの方も、 誰もができるちょい足し生活をご紹介。 面倒くさがりの方には結構しんどいと思われるかもしれませんが、今のお家のちょっとした 空きスペースの有効利用をご提案。 何か? 「ハーブを育てるのに挑戦!」 しかもベランダや、敷地の小さな空きスペースを使って! もうやってるよって方もいるかもしれませんが(汗) これ、意外に始めるとハマります♪我が家でもバジルやミントを育ててました! ハーブだとお料理に使えるところがとっても嬉しくなります。 自分が手塩にかけて育てたハーブを料理に使う。 贅沢な感じです(笑) ちなみに僕のおススメハーブはローズマリー! 香草蒸しや香草焼きにはぴったりのハーブです。 5973249< 例えば、鮭のムニエルにローズマリーを+するだけで風味が良くなり いつもとは違う鮭のムニエルに★ 【簡単レシピ】 ・鮭は水気を取り塩、胡椒で下味をつけてから小麦粉を全体にまぶします。 ・フライパンにローズマリーのオリーブオイルを入れ火にかけます。 ・フライパンがあたたまってきたら、鮭を皮の方から焼きます。 ・皮に焼き目が付いたら裏返しにし、水(白ワインのほうがおススメですが)  を少し入れ蒸し焼きにし火が通れば出来上がり!付け合わせと一緒にお皿へ 白ワインと一緒に食す、自家製のハーブを使って! お店では味わえない贅沢だと思いますよ~ 是非!

———————————————————————————————

こちらのコラムは関東不動産会サポートメンバーによるコラムです。

記事に関するお問合せ、執筆者に対してのお問合せ等はこちらから

もしくは、上記「お問合せ」から、ご連絡下さい。

———————————————————————————————