ハワイの不動産のランニングコストについて

みなさん、こんにちは!大橋登です。

今年から、「不動産屋さんの引き出しシリーズ」から「ハワイの不動産」について
コラムを書こうと思います。

P1100738

なぜ、ハワイ?なのかと言うと今年から私の業務がハワイの不動産に携わるからです(笑)
少しずつハワイでの不動産購入の基礎情報をお送り致します。

*************************************************

今回送るのは、ハワイの不動産を持つ為のランニングコストのお話です。。

その前に、土地の権利タイプについてお話しします。

■借地権付と所有権付

日本の不動産でも土地の権利が借地権付というのがございます。鎌倉エリアに
はそういった物件が多いです。土地は所有せず、借りて毎月その土地へ地代を
払います。
ハワイ、特にワイキキ周辺おコンドミニアムは1960~1970年代に開発
が進み、その多くが借地権付きとなっております。英語ではリースホールド
(Leasehold)といい、土地を借りているので、定期的に地代を地主に支払いま
す。
気を付けたいのは、借地期限が切れた時にはどうなるのか、また地代の値上げ
率などについてです。何十年も前に決めた地代ですので、土地の価値が上がっ
ており、地代が値上がりする可能性を考慮に入れて検討する必要がございます。

中には、途中で地主が土地を各ユニット所有者に譲ったりするケースもあり、
同じコンドミニアムでも所有権のものもあれば、借地権のものもございます。
価格を比べると借地権のユニットの方が安い為、魅力的に映りますが上記の件
を考慮しますと将来の地代の値上げがどれくらいになるか分からないという
リスクも踏まえて検討する必要があります。

ちなみに、所有権付はフィーシンプル(Fee Simple)といい「FS」と表記され
ます。建物を所有していることはもちろん、土地そのものも所有している「完
全所有権」を意味します。

さて、本題ですが、毎月の維持費用のお話です。

コンドミニアム 1BED~2BED $400,000~$500,000の場合

【管理費】  $350~$500/Mon
【固定資産税】$125~$160/Mon  
※借地権の場合上記以外に【地代】$80~150/Mon

コンドミニアムによって多少違いはございますが、管理費の中には電気代、
ケーブルTV代、水道代、温水代、セントラルA/C代が含まれます。

一戸建て   $625,000
【水道代】  $150~200
【電気代】  $150~400
【庭清掃】  $150~300
【プール清掃】$100~150
【固定資産税】$200~600

コンドミニアムと一戸建て共に保険料〈目安$20前後〉がかかります。

参考になりましたでしょうか?
ご不明な点などございましたらお気軽に大橋宛にお電話下さい。

次回も日本とハワイの不動産の違いについてお伝えします!

———————————————————————————————

こちらのコラムは関東不動産会サポートメンバーによるコラムです。

記事に関するお問合せ、執筆者に対してのお問合せ等はこちらから

もしくは、上記「お問合せ」から、ご連絡下さい。

———————————————————————————————