賃貸用語や知っておくと便利な知識

皆さんこんにちは。4月から新社会人、学生の方もご入学と

それぞれのステージでご活躍されていると思います。

不動産業界も、2月、3月の繁忙期も過ぎ徐々に閑散期へと突入です。

今回のコラムですが、賃貸の物件を探す時や、ご内見時、契約時などに

耳にした事もある用語だけど、実際はどんな意味?だったんだろう。。

その!なぞを簡単にご説明します。

 

①UB(ユニットバスの略で、風呂浴槽とトイレが一体となったもの)

②B/T(バス、トイレ別)

③PS(パイプスペースの略で、下水、上水、ガス管などのスペース)

④MB(メーターBOXの略で、PSと同じくメーターが付いている場合)

⑤分譲タイプ(分譲マンションで建築され区分所有で1室だけ購入された人が賃貸として貸す)

⑥CF(クッションフロアーの略で、フローリングの柄をしていて主に水周りに使用してる)

⑦バランス釜(50年代の主流となった風呂釜タイプ。シャワー付と、シャワー無がある。追焚きはできるが水圧が低い)

⑧徒歩(不動産業界では80mを1分で表示する)

⑨SRC造(鉄骨鉄筋コンクリート造、分譲マンション等でよく使用される)

⑩RC造(鉄筋コンクリート造、7階~10階ぐらいの建築に使われることが多い)

⑪ALC造(重量鉄骨造、3階~5階ぐらいの建物に使われることが多い)

⑫保証会社(家賃滞納時に連帯保証人の代わりに家賃を弁済してくれる。後日借主へ請求がくる)

⑬定期借家(期間限定の賃貸借契約。更新はできないが場合によっては再契約はできる。転勤中の分譲マンションなどが定期借家契約が多い)

⑭残置物(前入居者が残していった物。使用できても保証対象外。修理が必要な場合、処分費は借主負担となる)

⑮フリーレント(賃料が無料となる期間。初期費用の負担を軽くできる)

⑯貨し止め(貸主側の理由による事が多い。募集を一旦ストップする)

⑰24時間緊急サポートシステム(緊急を要する時に対応してくれるシステム、加入会社によって内容は異なる。加入有無は管理会社による。費用は借主負担)

⑱消毒代(害虫駆除を入居前にしてくれるシステム、加入有無は管理会社による。費用は借主負担)

 

これらの用語は、賃貸物件の図面などにもよく記載されています。

わたしからの、図面を見るアドバイスの一つで、備考欄がどの図面にもほとんどあります。

字が小さくて見にくいですが備考欄に、礼金、敷金以外のかかる費用がよく記載されていますので

見落とさずにチェックするのがおすすめです!!

                                          山本 美輪 

—————————————————————————————— 

こちらのコラムは関東不動産会サポートメンバーによるコラムです。

記事に関するお問合せ、執筆者に対してのお問合せ等はこちらから

もしくは、上記「お問合せ」から、ご連絡下さい。

———————————————————————————————