梅雨の時期のお部屋の対策

みなさん、こんにちは。サポートチームの山本です。

連日の雨で、私も体調を壊しやっと回復しました。

季節のかわる時期です。体調管理には十分に気をつけないといけないですね。

今回のコラムは、今の時期にふさわしい梅雨のこの時期の賃貸の住まいの

お部屋の対策をいくつかご紹介したいと思います。

まず、賃貸住宅でもっとも注意すべきものは、カビ!です。

梅雨の時期のカビは、通常の時期よりかなり要注意が必要です。

そんな時期にやっておく事ですがお部屋にいるときは、窓をあけて常に換気をしてください。

私が以前、経験したお話ですが、退去立ち会いをした時にお風呂場、キッチンの水回り、窓のサンのところ

に膨大なカビがあり、カビは賃貸では入居者の清掃、管理不足にあたり修繕費用が入居者負担となります。

単身者の方ですと、家にいない時間が多いので居る時には、換気を心がけましょう。

お風呂場の対策として、お風呂をあがったら換気扇を回し、お風呂の扉も開けておきましょう。

この時に注意してほしいのが、お風呂んの扉を開けると脱衣場に湯気、湿気がこもってしまうので

お部屋の窓は開けて、できるだけ風通しをよくしましょう。

キッチンですが、この時期の生ゴミは注意してください!生ゴミには菌がたくさんいます。

早めに生ゴミは捨て、キッチン周りはふきんで拭くだけでもだいぶん違います。

ゴキブリも出てくる時期になりますので、キッチン周りもまめにお手入れしてください。

 

もう一つ、問題なのがこんなに雨が続くと外で干していた洗濯物も部屋干しとなってしまいます。。

みなさんの中で、経験した方もいるとは思いますが部屋干しをすると乾いた洗濯物が臭くなった事はないでしょうか?

実は、洗濯機の中は温度が高く湿っています。そうすると、雑菌がかなりいます。それが、臭いの原因となります。

洗濯が終わりましたら、直に干す事が大事です。

干す時に注意する事ですが、エアコンは付けて風があたるように干してください。

エアコンも付けっぱなしですと、電気代もかかります。私が家でしている対策は、洗濯物の量が少ない場合、エアコンではなく

サーキュレーターを使っています。

通常の扇風機より、風量が強いのでかなり役にたっています。

私がプラスでやっている事が、市販で売られている除菌スプレーをお部屋中に使っています。

除菌スプレーは、キッチン周り、シーツ、カーテン、おもちゃ、洋服と色々と使え便利です。

ドラックストアなどで、売っていますのでこちらもあわせて使うとより効果的と思います。

この梅雨の時期、お困りの方少しでもお役にたてたでしょうか。

毎日の事で、少し面倒ですが将来、退去する事も考えながら住む事が大事だと思います。

                                 山本 美輪

 

—————————————————————————————— 

こちらのコラムは関東不動産会サポートメンバーによるコラムです。

記事に関するお問合せ、執筆者に対してのお問合せ等はこちらから

もしくは、上記「お問合せ」から、ご連絡下さい。

———————————————————————————————