今回は外観のお話しです!!外観は顏ですよ!!

皆さんこんにちわ!!最近は梅雨で雨がおおいですね!洗濯物が溜まって大変になっている今村です。

本日は家の印象を決める外観・・・エクステリアのお話しです!!

外構とは簡単に言うと家の外回りの総称。門、アプローチ、カーポート、ウッドデッキ、塀、フェンスなどの構造物や庭の芝生、シンボルツリー、花壇などの植栽も含まれます。通常、注文住宅の建築費には外構工事の費用は入っておらず、ビルダー経由で注文するのか?外構エクステリア専門業者に直接注文するのか?施主が決めることになります。

ビルダー経由で注文するメリットを探すと、トラブルがあった場合の窓口や保証がビルダーになるという事が挙げられますが、基本的に設計も工事も外構業者に丸投げなのでそれ以外のメリットは無いと言えるでしょう。また、直接注文はお得!というだけではなく、ユーザーの希望による現場でのプラン変更や施工中の思わぬトラブルの修正など、様々な融通が利く事。そしてプロの対応やアドバイスを直接受けられるものも魅力ですね。
それから、最近、激安!と安さを前面に出して集客している業者さんも多いのですが、こういった安さを売りにした業者さんにしろ、ハウスメーカーの業者さんにしろ、最低でも3社と商談する事をおススメします。 それは業界の話を色々聞く中で私が確信した事です(ホント)。専門業者さんを入れて最低3社!専門業者さんだけなら2社でも良いかもしれません。いずれにしても決して安い買い物ではないのです。話をするのが面倒と言わず(苦笑)、何社か比較して、納得の!そして信頼出来る業者さんを見つける事が大切ですね。
ちなみにエクステリアという言葉は、外部・外面・外観という英語ですが、近年はインテリアとの対義語として、外構と同じく家の外回りを指す言葉として定着しつつあるようです。エクステリアのデザインは、家全体のイメージを引き締める効果があり非常に重要になります。同じ建物でも外構エクステリアのデザイン一つで家全体のイメージがガラッと変わります。もちろん外部だけではなく心を癒してくれる庭のデザインも大切ですね。 まずは建物デザインとの一体感を考えましょう。シンプルモダン・モダン・和風・アジアン・南欧風・ナチュラル・トラディショナル・北欧風などなど、外構デザインを建物のデザインに調和させて一体感を出すことが大事になります。

皆さんも以上のの事を頭の片隅に入れて頂き、最高の業者様と、素敵な生活空間を作ってみて下さい!!